トップページ | 和田山機関支区(レンガ積機関庫) »

鉄道模型社・エッチング板のお話

鉄道模型の話題、初めてになります。
「鉄道模型社」といえば、模型マニアならご存知「完成するのが難しいキット」で有名です。
 私が説明するまでもなく
「鉄道模型社を作ろう!ブログ」さんが詳しく解説されています。
私の手元に数枚のエッチング板がある。
・DISCOVER of SLシリーズ 8800
・DISCOVER of SLシリーズ C51
・スヌ31
・ED41
・ED42
・B6
等々
マニアならご存知のようになかなか完成には難しい。
私も数年前までは、完成したものは皆無でした。
 思い起こすともう三十数年前、「DISCOVER of SLシリーズ」が発売された頃、
京都市内の某老舗模型店での店頭で見たのが最初です。
当時、私の小遣いでは買えそうにないお値段、記憶では9000円だったような?
店主は、このぐらいの値段買えるでしょう。それより作るの難しいよ。
私は、完成する自信もなかったけど、どうしても欲しかった。
でも、どう考えても完成できる見込みはないし、あきらめることに。
数年後、なんとか自作蒸気C53を作ったけど。
今から思えば完成できるはずが無かっただろう、買わなくて良かった。
あれから三十年、某模型店の委託品で9000円の価格が付いていた。
迷ったが欲しい、店主と交渉して7000円でまとまった。
 持ち帰りしばし吟味したがいくつかの相違点が。
当時記憶していた価格と少し開きが。
外箱に表示してあるのは6000円となっている。
勘違いか、前出の価格が間違っているのか。
今となってはどうでもいいや、完成できるかのほうが肝心。
数日後、エッチング板をスキャンして寸法の検討を試みる。
もちろん中尾豊さんのTMSスタイルブックを基に展開図を検証。
なんと問題多発
・ボイラー外周寸法が異なる(不足)
・キャブ屋根寸法不足、その他
・動輪メッキの剥離
まあ、予想はしていたけど修正の余地あり、とりあえずそこで中断。
(箱は劣化しボロボロに分解してしまった)

03_mokeisya_2

数ヶ月後、そんな話題を知り合いにお手紙したところ・・・・・
届いたのは、「8800」エッチング板。
あら~、できるのかな、困った~。
とは言うものの、完成品しなければ申し訳ない。
早速製作にかかることに。
●8800形式エッチング板
(詳細は省略)
まずお目に掛けるのが写真のとおり。
あれから3年ほど、止まっています。
完成度60%くらい?
8800形式原型に合わせて狭火室にしたのでモータが入らない。
立ち止まってしまった次第。(申し訳ありません)
モーターとギヤーの処理解決すれば完成の目処は立つが・・・

01_mokeisya

02_mokeisya

●スヌ31
1977年だったか?、まだ模型社店主のお元気な頃
私  ;エッチング板ありますか
店主;少し前まで”ED40”が残ってましたけど
私   ;他にありますか
店主;今残ってるのこれだけなんですよ、”スヌ31”
私   ;それください。
 あれから30年、概ね完成したのがこれ、
20年ほど前に概略図も作図していたので、下回りを製作、
あと床下と塗装を残すのみ。

04_mokeisya

●DD51
これも、「C51」と同じ老舗で見つけた30数年前のもの。
実際は「ひかり模型」から発売されていた頃のようで、青焼きの説明書もついている。
カトーの動力台車を利用してなんとか完成に近づく。
まだまだ塗装が未熟、未完成でお恥ずかしい。

05_mokeisya

●このほか
B6;たまたま中古店で見つけたもの。宮沢製動輪も確保しているので完成したい。
ED41,42;RM誌でも紹介されていましたが、下回りが問題ですね。
一応動輪も確保、う~ん思案中!
DD14,C10等々いずれも下回りが肝心です。
まあそんな訳で、手持ち数より完成したものの方が少ないですが、お目に掛ける次第です。
完成した暁には順次紹介したいと思います。

|

トップページ | 和田山機関支区(レンガ積機関庫) »

模型」カテゴリの記事

コメント

日誌、懐かしく読みました。私も、1975年9600のエッチング板を購入し、3割出来のものを、あきもせずに、ステレオの上に飾っています。最近では、完成させねばと思いつつ、まだ手が動いていません。
1963年以来お世話になり、の晩年の模型社の経営の一部をバックアップしていましたが、今や思い出の存在となってしまいました。もし、経営が継続していたならば、どの様な製品が出現したことでしょうか。
あの幻のC53も保有していますが、ED40だけは、模型者社で製作中に社主が亡くなり、それも店内からなくなってしまいました。残念なことです。
私の手元には、模型社の部品の残骸が数多く残っています。一時は広告を出し、無料で配布していましたが・・・。


投稿: アリプラ | 2010年12月19日 (日) 00時34分

「アリプラ」さんはじめまして。
私が模型社を知ったのは「TMS」でした。
C51が作りたかったのですが当時の中学生の私には無理でした。
今でこそ、形になっていますが何度中断したことか。
DD511も数十年ほったらかしがやっと塗装まで、まだ最後の仕上げで止まっています。
 模型社にご縁がある方とは、光栄なことです。
私がはじめて訪問したのが1977年だったか、もう社長お一人だったような。
残っていた最後のエッチング板がこの暖房車です。
30年ぶりにC51エッチング板の委託品を手に入れましたが、組めるのはいつのことか。
最近は、写真に熱中で模型製作は遠退いています。
模型の話題、少ないですが。
いろいろお話を聞かせていただければと思います。
お気軽にコメントください。
ありがとうございます。

投稿: みつる(管理人) | 2010年12月19日 (日) 01時02分

ご無沙汰しております。
この1年間も、Yahooオークションで、模型社ものを購入しました。
同一機種3台目、3台目です。
DD51のエッチング版とひかりのロストも入手しました。
このキットも学生時代、模型社で一度は購入し、途中まで制作したいましたが、
転居でどこかに隠れてしまいました。
最近では、エッチングキットの完成品(96やD50など)が、オークションに出ていますが。
よくここまで作られるものだと感心しています。
実は、第2弾の模型社のED56は私が出資しましたが、100キット中わずかに50台あまりの売れ行きでした。
EF10の売れ行きも今一つで、店主も嘆いていました。
わたしの手持ちには、2台の残骸があるのみです。
EF64、ED75などの制作販売を依頼しましたが、計画途中で終わってしまいました。
模型社ならば、どのような表現になったでしょうか。
先にも書きましたとおり、部品の残骸が、段ボールに2-3箱あります。
これらも迷宮入りになってしまいそうです。
では、また。

投稿: アリプラ | 2011年3月 8日 (火) 18時55分

「アリプラ」さん、いらっしゃいませ。ご無沙汰をしています。
私もかつては模型店に在庫あれば、買おうと「EF10」や「EF55」等、結局思い切りがつきませんでした。
値段よりも、作れるのかどうか自信がありませんでした。
ブログで紹介したものぐらいしか、形になっていません。
C51の他、DD14やC10は作れそうに思っていますが、なかなか気持ちがそうなりません。
別の記事で紹介した自作「E10」も1年以上ほったらかしの状態、昨夏からの写真撮影がメインになってからは手付かずの状態です。
特に集中力欠如と細かい仕事は厳しくなっています。
 知人からは「修理してほしい」「あの形式を」とリクエストがありますが、再開できるのはいつのことか。
一生かかっても完成できるかどうか、棚に溢れています。
 私は模型社の部品はほとんどありませんが、貴重な代物でしょう。
貴重なお話、ありがとうございました。

投稿: みつる(管理人) | 2011年3月 8日 (火) 20時45分

残暑お見舞い申し上げます。
先日、ヤフオクで模型社エッチングキットから完成させたEF56を入手しました。喜びに絶えません。30数年前のものとのことですが、私には記憶がありません。全面のお面に丸みが不足しているため、EF10のお面を流用すべきか否か思案中です。暑さの続くこの夏の課題です。

投稿: アリプラ | 2011年8月14日 (日) 19時24分

アリプラさん、ご無沙汰しています。
珍しいものを入手されましたね。
そのようなものがあるとは、私も知りませんでした。
実車から判断すると、EF10と同じボディーのものが存在したようですし、あり得ますね。
製品としては不明ですが、作者のアレンジなのでしょうか?。
そうなると台車は何を流用したのか興味ありますね。
 記憶をたどり古いTMSを見ると、「ツバメ屋」さんの広告に「EF10の車体」,「EF57の台車」エッチング板があります。このような組み合わせも可能ですね。(詳細な寸法までは検証してませんが) 
 暑い日が続きますが、体調にお気をつけてお楽しみください。
そういう私も工作をしたいですが、目と集中力に自信がありません。

投稿: みつる(管理人) | 2011年8月19日 (金) 06時11分

10年ぐらい前に鉄道ファンだった方から頂いた、鉄道模型社のエッチング版C51と900型を作りました。現物と設計図が合わない代物だったように記憶しています。ひきもの部品はロストワックスに交換したりしています。 

投稿: torikon | 2012年11月29日 (木) 01時01分

torikon さん
はじめまして、コメントありがとうございます。
雑誌では幾つか完成されたのを見ましたが、実際に見たのは、2~3両、店頭で見たくらいです。
実際に組まれた方のお話が聞けるのはうれしいですね。

私は”エッチング板”が好きで沢山集めました。
最近のものは問題ないようですが、組立の工夫が必要です。
模型社のは 何らかの問題があるようで、ED41の車体は屋根の寸法が長すぎ、
中心で数ミリ切りました。
 今は目の病気をしてから、細かい仕事も辛く、完成するのも難しいです。
C51,8800形式は何とか完成したいと思っていますが。
これからも機会があれば、よろしくお願いします。

投稿: みつる | 2012年11月29日 (木) 22時01分

突然の書き込み失礼しました。
キットを頂いた時点で900型は製作途中で断念された状態でした。二台買われたみたいでバラバラの状態の中から使用できる物を使いました。C51はキャブの屋根のカーブが寸足らずで新製しなければなりません。ロッド類も切り出して使用しましたが強度不足でアダチの部品に入れ替えて使用しています。一応形として出来上がっておりますが、まだ付け足す部品などがある為塗装はしておりません。なまくらモデラーの為現在C55を製作中ですが、従台車の部品一つの製作方法を考えておりもう三年も中断しております(製作中とは言えないですね)
私も老眼鏡のご厄介になっており、歳を負うごとに細かい作業が出来なくなっております。
今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: torikon | 2012年11月30日 (金) 06時58分

torikon さん
私の場合は、なるべく素材を生かして、部品もその時代に合わせたいと計画しています。
8800形式は、原型を作りたかったので大幅な改造をして、素材を無駄にしました。
ロッドは洋白板から自作し、動軸可動としました。
C51の運転台屋根は取外し式にして、寸法不足を回避しようと考えています。
 私もそうですが、「もう少し手を加えたい」という気持ちでなかなか塗装まで行き着きません。
最近は割り切って、仮塗装だけはしておくように思っています。
考えだけで完成するのはいつのことでしょう。

投稿: みつる | 2012年11月30日 (金) 21時29分

残暑お見舞い申し上げます。
ご無沙汰しております。
最近のヤフオクでEF53のキットが出ていました。
ずいぶんと高額で落札されていました。
実は、その完成を私も保有していますが、
そのキットの組み立てと判明しました。
模型社ものもまだまだ出てきそうでたのしみです。
まだ、DD51は手つかずで、EF53エッチング(歌川製)の織り曲げもまだです。
そういえば、EF58のみどり塗装も出品されていましたが、以外に高額落札でした。
模型社製品も見直されてきたのでしょうか。

投稿: アリプラ | 2013年9月 4日 (水) 22時26分

アリプラ さん
ご無沙汰しています。
いつも声を掛けていただき、ありがとうございます。
甲州へ出張のため、返事がおそくなりました。
 EF53のキットは見たことはないのですが、エッチング版は作りたいと思っていました。
車体もそうですが、下回りの製作には課題が多いですね。
私もエッチング板をたくさん持っていますが、完成できるかは難しいです。
目の病気をしてからは、老眼も進んで製作が苦痛です。
DD14とC10くらいは完成したいとは思います。
車輪、動力関係も部品を揃えています。
EF58は当時から欲しかったのですが、後に天賞堂の製品を手に入れ、13mmに改造しました。
最近は目の不具合もあり、専ら写真撮影に熱中し、模型製作の機会も遠のいています。
いずれ完成された折には拝見したいものです。
今後ともよろしく。

投稿: みつる | 2013年9月 7日 (土) 14時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道模型社・エッチング板のお話:

トップページ | 和田山機関支区(レンガ積機関庫) »