« シ1 | トップページ | シキ40-(1) »

シキ70

大物車のシキ70形式である。

吹田へは度々交番検査で入区していた。
目立つ特徴は特に無い。
積荷を載せるためか、材木が敷かれて、ワイヤーもそのままになっている。
中央部が低床になっているため、台枠の間にシリンダーがあり、ピットからも見えない。
●外観(前位)

B005003

B069001

●外観(後位)
手ブレーキハンドル

B069002

●妻・手ブレーキ

B005001

●妻(前位)

B005006

●荷台上部
荷台には固定用の穴がランダムに開いている。

B005004

B005005

●台車(TR-41)

B005008

●台車下部
ブレーキ機構と台枠
B005007
完結

|

« シ1 | トップページ | シキ40-(1) »

シキ70」カテゴリの記事

コメント

みつる様

 シキ70も私にとっては興味深い形式です。
 ポパイの腕の様に力強いロープ掛けが印象的ですね。
 もし作るとしたら・・・悩んでしまいそうです。

投稿: 三河のK.W. | 2017年1月13日 (金) 17時54分

こんばんは、
それは良かった。
参考になれば嬉しく思います。
このあと数形式続きます。
圧巻は‥‥、おっと楽しみは残しておきましょう。
しばらくお待ちください。

投稿: みつる | 2017年1月13日 (金) 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545919/64755521

この記事へのトラックバック一覧です: シキ70:

« シ1 | トップページ | シキ40-(1) »