« D50(長野工)の整備 | トップページ | C11他整備 »

工作の予定

昨夏塗装したオハフ、オハ61とスイテ37010、マイネ37130の塗装がうまくできず、原因は十数年使ってきたクレオスのエアーブラシとわかり、新しいのに変えて改善できた。
どうも塗装は苦手で、この季節しか時間がない。
今日は帰りに梅田のM模型で塗料などを仕入れてきた。
いつの間にか塗料の容器が缶から瓶に変わったらしく、使いやすそうだ。
荷物車の保護棒付き窓セルも入手できた。

2017071300

 今秋、60歳で退職することが決まった。とはいってもまだ働かないと生活はできないし今後の予定は未定、65歳までは雇用してくれるようだし。
そんなわけで先月から計画的に休暇を消化すべく、明日を含めて4連休となった。
また、8月も12連休となるので模型製作も進捗するだろう。とうまくいくかな。
 3月と5月末まで15年ほどPDCA活動に関り、これに悩まされてきた。
昨今、PDCAをいろんなことに回すのがはやりのようだ。でも私はやらない。
とはいっても一応来春までの計画を描いたので、私なりに実行していこうと思う。
 この場で、計画を発表し、実行結果を皆さんから突っ込んでもらうと、是正もできて計画通り完成するのだろう。でもやらない、自分の首を絞めるだけなので・・・。
さて、ここに仕掛かりの機関車をお目にかけよう。
●整備予定の機関車群
左から、D50長工、C11会津、二つ目9600、D51半流岩見沢、D52標準、C55である。このほかに8800、D51奈良が控えている。

2017071301

いずれも空気作用管やブレーキ装置が未装備で、ギヤーなど整備ヶ所も抱えている。

●自作客車群
一部キット組もあるが、35~40年前に自作した旧型客車たち。
結婚前に仮塗装のまま、最近は艶消し塗装が惨めな印象で、昨夏塗装したものもやりなおすことにした。このほかにあと数両が控えている。
そう遠くない時期、運転会でお披露目したいと考えています。

2017071303

旧客なので実物同様に外板は歪んでますなあ。

とりあえず明日朝から、シンナーのプールに投入します。

|

« D50(長野工)の整備 | トップページ | C11他整備 »

模型」カテゴリの記事

コメント

作りかけの蒸気、すごいですね。。。しかも個性的な特定車番のようです。私は一度も蒸気を組んだことがないのですが、雑誌などで製作を見ると気が遠くなりそうです。以前にホキ10000キットをたった1輌だけ精密に組んだ時には逃げたくなりました。どうやら私は同じものを複数輌組むのが苦手のようです。客車も自作されているようで窓抜きだけでも大変そうです。相当、鉄道模型を楽しまれているのが感じられました。

投稿: 貨車区好き | 2017年7月13日 (木) 23時51分

貨車区好きさんこんばんは、
ここに来られる皆さん高度な技術で、私なんかには追いつけません。
10年ほど前に友人から無理難題を、「ジャンクの蒸気を特定番号にせよ」との仰せで、月産1台で5台ほど作り納品しました。適当に省略したんですが、そうなると自分のも作りたくなり、仕掛かり品を一気に形にしたというわけです。3両はスクラッチです。
ところが走行状態が悪い、自作のギヤーボックスは騒音が激しく、動輪はフレがあるしお手上げ。
 客車は高校生の頃に1カ月で6両ほど窓抜きし、形になったのは5年くらい掛かりました。
確かに窓を20個、さらに窓枠を同じ数だけ抜くわけです。いやになります。角のRも大変。
下回りが不明だったので、ここにあるような写真を取り出したのです。よくみると配管は省略してます。
これからどれだけ実現するか、凝ると時間が掛かるので、とりあえず素組で塗装しようか・・・考え中。
とにかく安く作ってます。
当時の真鍮板1枚80円とかで買ってますから、材料代は300円くらいかな、キットが1500円くらいの頃。
他人様には見せられない、自己満足の世界です。
そうそう、ここにはありませんが、二重屋根の自作もあり、あと数両予定してます。詳しくはまたの機会に。

投稿: みつる | 2017年7月14日 (金) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 工作の予定:

« D50(長野工)の整備 | トップページ | C11他整備 »