« レイアウト進捗(11/17) | トップページ | 木造単線車庫の製作ー(2) »

木造単線車庫の製作ー(1)

今日は朝からおよそ半日、地面の表現に掛かり、乾燥待ちの状態である。

非常に荒っぽく、一気にバラスト、地面、草まで撒いた。
昔、砂から選別した細かいバラストが使い切ってしまい、市販のバラストとブレンドしたので色が揃っていない。
乾燥後に色を吹くことにする。
想定していた回転駆動部は、交流モーターを使ったため、反転の方法がわからない。
説明書がどこにあるのかも思い出せない。
とりあえずは手動運転を考えることにする。
 そうなると木造車庫がないと形にならないし、モチベーションがあるうちに製作することにしよう。
●木造単線車庫
20年前にCADで作図し、一旦は完成にもう一歩のところ、子供と遊んでいて誤って壊してしまった。
当時は、子供を寝かしつけ、深夜にこたつで組み立てたことを思い出す。
2度目の製作である。
 すでに石炭ホッパーのセクションで同じものを設置することになっているので、1つで共用する算段である。
ケント紙2枚にプリントし、横羽目板はSTウッド、窓枠で市販のものである。
順調なら数日で形になるだろう。
昼間はレイアウト、夜はストラクチャーである。

20171118

|

« レイアウト進捗(11/17) | トップページ | 木造単線車庫の製作ー(2) »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木造単線車庫の製作ー(1):

« レイアウト進捗(11/17) | トップページ | 木造単線車庫の製作ー(2) »