« 4110の模型化ー(5) | トップページ | レイアウト進捗(12/24) »

レイアウト進捗(12/23)

世間はクリスマスの騒ぎでどこも人出が多い。

そんな中、夕方、久しぶりに難波でお好み焼きを食べる約束をしていたので、梅田と日本橋で模型の材料を買いに寄った。
M模型には真鍮厚板の在庫はなく、ネットで買うしかないようだ。
厚板を切り抜くためもあるが、手持ちの在庫も減っていたので糸鋸を買った。
これもネットのほうがやすいのかもしれない。
 しばらくレイアウトの報告が止まっているが、転車台の駆動モータを日本橋のD店でギヤードモーターを探した。
思うような小型のモータがなく、また価格も高く望みのものは見つからない。
ちょうど以前に買ってあったモータと似たものがあり、配線図も掲示してあったので頭に焼き付けてきた。
 もう20年ほど前に駆動部を作ったことがある。
鉄道模型用のモータも試してみたが思わしくなく、1個のAC駆動のモータを500円ほどで入手し試したことがある。
先日、このモーターを回そうとしたが配線が思い出せず、ほったらかしにしていた。
今日その配線図をもとに試すと、思い通りに正転、逆転することが確認できた。
まだまだ課題は多く残るが、とりあえずは回ることになりそうだ。
近いうちに試してみたいと思う。さて、鎖錠装置はどうするか・・・。
●購入したスイッチ類とACモータ
モーターは「Japan Servo」のSR25Gである。
内部に減速装置があり、20~30rpmくらいだと思う。
100:10のピニオンで減速しターンテーブルを回転する。
つまり1分間に2回転くらいである。
Dsc_0221

|

« 4110の模型化ー(5) | トップページ | レイアウト進捗(12/24) »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レイアウト進捗(12/23):

« 4110の模型化ー(5) | トップページ | レイアウト進捗(12/24) »