« レイアウト進捗(12/23) | トップページ | 転車台セクション(機関支区) »

レイアウト進捗(12/24)

今日は朝から半日、転車台の駆動部の回路を作った。

不要な未加工のプリント基板にロータリスイッチとトグルスイッチの穴を開け、銅箔面を裏面にコンデンサを直接半田付けした。
パターンはエッチングするまでもなく、Pカッターで切り込みを入れ分離した。
最終的にはアルミ板のパネルを重ねることにして、仮組み立てしている。
●SWパネル裏
回転は交流だが、コンデンサの接続を両戻りSWで正転、逆転を切り替える。
線路配線は未接続、これからである。

2017122401

●操作パネルは表面の左端に草を植えた裏に固定する予定だ。
2017122402
●回転試験
少しトルクが足りないのか逆転がしないときがある。
モーターは唸っているが。
24Vのモーターを12Vで駆動しているので電圧が不足しているのかな。
専用電源を準備する必要がありそうだ。トランスを探さないと。

2017122403

|

« レイアウト進捗(12/23) | トップページ | 転車台セクション(機関支区) »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レイアウト進捗(12/24):

« レイアウト進捗(12/23) | トップページ | 転車台セクション(機関支区) »