« リベット打ち出し | トップページ | リベット打ち出しー(3) »

リベット打ち出しー(2)

朝方、眼が覚めて考え出したら眠れなくなり、明け方までリベット打ちの妄想を。
早朝から寒く、少しお腹の調子も悪く昼寝してました。
前回のダイの件、もう少し細い穴を開け、ポンチをとがらせる必要があると、先輩方からアドバイスなどあった。
前回のダイでポンチを削りなおしたが、やはりダイが大きいようである。
今日はやる気が出ないので明日以降にしたいと思う。
 
 親父が物持ちがよいというか、廃材のようなものがたくさん残して亡くなった。
いくらかは処分したが今となっては残しておいたほうが良かったのかと思う。
作業室の引き出しや物置を探すとこのようなものが出てきた。
・何かのベースプレート
研削したのか平面が出ているようで、定盤の代わりにしていたのかもしれない。
・Φ30のSS材丸棒
古びた東急ハンズの値札が貼ってある。
・DREALIN マイクロ・クロステーブル
これは昨年買ったもので、安いから結構ガタがあるがリベット打ちぐらいには使えそう。
滑りが悪いので、調整したらそこそこいけそう。
●材料
丸棒は20mmほど長いので切断が必要だ。
ベースに数か所穴あけしてテーブルと丸棒をねじ止めして、ダイをねじ込むと。Dsc_0247
●リベット打ちユニット(妄想)
こんなぐあい、使用時はベースごとセットするわけである。
左右にアングルを保持するアームをねじ止めして。
あとは旋盤を手配してからの話である。

Dsc_0248

やっぱりボール盤も手配するかなあ。

|

« リベット打ち出し | トップページ | リベット打ち出しー(3) »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リベット打ち出しー(2):

« リベット打ち出し | トップページ | リベット打ち出しー(3) »