« C62レストア断念 | トップページ | D51、D52ブレーキテコの検討 »

運転会

2月4日は雪になるかと思い、厚着をして運転会に参加した。

天候もよく、暖房がよく効いて汗をかくぐらいだった。
 前日に整備、試運転したにもかかわらず、どこかショートしているのか思うように走らなかった。
客車の車輪を急遽交換して持って行ったが、旧製品の車輪は思わしくなかった。
 
そんなこともあり参加の皆さんの作品を見せてもらいながら、駆動ギヤーや照明装置、サウンドの話題で、いろいろ参考になる情報を提供いただいた。
 
なかでも昨年から、C53を一緒に並べようとお約束していたのでテーブルに並べてC53談議に花が咲いた。
 各社、多くのC53の完成品やキットに手掛けられれ、1両1両にこだわりの改造がほどこされている。
 私の転車台を持ちこもうと画策していたが、スペースの問題もあり、運転レイアウトの隅っこに並べさせていただいた。
●各社C53の競演
左からカツミ(16番)・カツミ(16番)・安達(16番)・カツミ(13mm)で、一番右端が私C53である。
ベースになる種車は3両がシュパーブ製でプロポーションに大きな違いはない。
安達製キット組(左から3両目)は動輪スポークが細く見栄えがする。
 私のは動輪の位相が120°に、棒台枠の窓が開けられてるとか、中央弁装置があるとはいえ、「言われなければわからん」くらいのことで、あまり目立たない。
20180204
細かく比較すると尾灯掛けや庇がないなど、手抜きしているのが目立つ。
前照灯のレンズも付けてないが、LEDの仕込み方法もご教示いただいたので追加工作したいと思う。
やっぱり艶あり塗装もいいなあ。
 
さて明日からは4月に向けて、4110を進めたいと思う。

|

« C62レストア断念 | トップページ | D51、D52ブレーキテコの検討 »

模型」カテゴリの記事

コメント

C53談義によって楽しく過ごさせて頂きまして、有り難うございました。
こちらもおおいに勉強させて頂きましたので、今後に役立てたいと思っています。
今更ですが、こうしてみるとデフのバリエーションが解りやすい画像ですね。

投稿: 蓼倉 | 2018年2月14日 (水) 05時30分

こちらこそありがとうございました。
なかなかお会いできる機会はすくないですが、よろしくお願いします。

投稿: みつる | 2018年2月14日 (水) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545919/66357450

この記事へのトラックバック一覧です: 運転会:

« C62レストア断念 | トップページ | D51、D52ブレーキテコの検討 »