« ボーレーバイス | トップページ | 京都博物館夜間見学 »

D51の塗装準備

しばらく更新が止まってました。

工作してるんです、結構ハードな工作するとどうしても撮影記録も記事を書くのも余裕がなくなります。
 
先日、先輩お二方とお話ししていて、「塗装前の酸洗いは何がよいのでしょう」とお尋ねしたら、「そりゃサンポールだろ」と見解は一致している。
ほかにも「酢+XX」を配合して・・・と方法あるようですが、試していない。
 その昔、母がトイレ(便所)の時代にサンポールを使っていたのを記憶していて、あの独特な臭いが好きではなくて、使ったことはない。
 
ということで、近所でサンポールを買ってきました。安いですなあ。
今は香料が入っているとかで、あまり気になりません。
知人は「酢」をお使いのようですが、こちらのほうが臭いが強いし。
 
使っていない古い「米酢」があるので試してみようか・・・。
 朝からD51北海道半流を分解して、ステンレス流しには使ってはいけないとのことなので、風呂場でプラスチック容器に入れて、サンポールをかけたあと、お湯を足して放置しました。
洗浄のあとクレンザーで磨いたら「おおう、金ピカになったあ」と、効果を実感しました。
洗剤が残らないようお湯で洗浄し、乾燥機に投入しました。
とにかくらくちんです、磨きも洗浄も塗装ブースで座ったまま。

2018032401

とまあ、あれやこれやと付けたい部品はあるが、そういうと完成しなくなるので無視します。
明日は朝からマスキングして、塗装に掛かろう。
黒も半艶か、艶消しにするかをまだ悩む。
 
今夜は京都鉄博の夜間見学に行ってまいります。
報告は後程。
 

|

« ボーレーバイス | トップページ | 京都博物館夜間見学 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: D51の塗装準備:

« ボーレーバイス | トップページ | 京都博物館夜間見学 »