« スチブンソン式弁装置の検討 | トップページ | タイヤ試作 »

材料手配

今月中には動輪の製作、組立に入りたいが、タイヤ用の真鍮丸棒をどこで手配するか迷っていた。

先日、京都市内にF商店で手に入ると教えていただいき、昨日見積を頼んだら夜中に届いた。
想定していた価格よりかなり安いのでΦ25とΦ15を発注した。
午後なら渡せるということで、JR向日町~西大路、ボークスで客車のホロとネジ類も購入してF商店を訪問した。
ネットで購入するとAMAZONで買っても商社が入ったり高くなる。
少ない量なので恐縮したが、相談したら適量でも対応していただけるということだった。
丸棒では最低10mm長からでも切断できるらしいので、予め短く切ったものを必要量買うほうが楽かもしれない。
 真鍮板の場合でも希望の寸法に切断できるようだが、快削は在庫状況にもよるようである。
 タイヤ製作には最低2本のバイトが必要であるし、3本必要なときもあり、クイックツールチェンジポストとスローアウェイボーリングバイトも手配したので、届くのを待つばかりである。

2018041701

|

« スチブンソン式弁装置の検討 | トップページ | タイヤ試作 »

OJゲージ工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 材料手配:

« スチブンソン式弁装置の検討 | トップページ | タイヤ試作 »