« 台枠の製作ー(4) | トップページ | 台枠の製作ー(6) »

台枠の製作ー(5)

 朝からフライス作業である。

2mm幅、台枠の幅の溝を2本削り出すが、2回失敗幅を間違えてしまった。
 
クロスタイ(cross_tie)、つまり梁だと思うが3種類製作した。
左の2本は台枠下部、第3,4動輪付近にボルト締め、真中は台枠上部に灰箱前部が乗るようだ。
熱が加わるので台枠には固定されず前後にスライドするのだろう。
あとは台枠下部第1,2動輪付近にボルトで固定される。
右端はシリンダー下部、先台車の支持ピンが固定されるため、2重になっている。

Dsc_0646

組み立てるとすれば、このような雰囲気になるだろう。

2018051702

あと、前部端梁が必要だ。
さて、どのように組み立てるか、ハンダ付けは難しいしねじ止めが良いのか。

|

« 台枠の製作ー(4) | トップページ | 台枠の製作ー(6) »

工作・OJゲージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545919/66729620

この記事へのトラックバック一覧です: 台枠の製作ー(5):

« 台枠の製作ー(4) | トップページ | 台枠の製作ー(6) »