« 雑作業(続) | トップページ | 雑作業(続々) »

電子パーツ屋さんに通った頃

先日も先輩とUさんで日本橋や寺町の話題になって、電子パーツのコメントがあったので少し思い出を・・・。
 
 中学の頃、高価なステレオシステムは買ってもらえないので、ジャンクのステレオ基盤を買ったのが始まりだったように思う。
 寺町も今とは違って、コンビニのあたりにあった〇〇無線(?)に良く通った。
その店も平成になって無くなり、PC関連の店が増えて行かなくなり、最後に行ったのはN無線の1階奥、狭い店だったなあ。
 
仕事は20年近く、恵美須町、日本橋が最寄り駅でした。
ちょうど堺筋急行(後に準急)ができ、定時に終わって1時間余り時間待ちに電器街を徘徊する。
その時によっては恵美須町から北上して日本橋まで、また日本橋から南下して恵美須町まで歩く、健康的な(なにが?)日々が続いた。
 同僚が昔、日本橋でバイトしていたこともあり、「今日は〇〇どうですか」「D行きますけど」と合言葉になってた。
 
 時は遡って、友人に連れられて日本橋へ行ったのは、「パンチタイヨー」(だったかな?)でアカイの2トラ38を買ったのが始まりでした。
 最初のパソコン、PC-8801mk2も型遅れを4割引きで買った。(忘れもしない27万円)
 「電子展望」という雑誌で連載されたアナログシンセを作ろうと日本橋をあるいたが部品がなくて「TK真空管」さんで尋ねたら、店主から「東京へいったらあるよ」と教えてもらう。
 
先の同僚に「3VのDCアダプターありませんか」というと、「スーパービデオ(狭い階段を2階へ)行きましょか」と答えてくれる。
ある時、「T商店」へ案内してくれて「これ、〇〇のシャフトですわ」と、それからは「isamuちゃんとこ行きましょか」というのが合言葉になった。
ここではCN16を格安で買いました。
 
まあとにかく人一人しか通れないような通路の店に入ると、胸がドキドキ、ワクワクするんです。
平成になってからPC関連の店が増えた頃までよく通ったけれど、今は1年に数えるほどに。
 
N無線もなくなり、「A月S電商」ができて選択肢が広くなったけど、なんだか雰囲気が違うんです。
当時のストックがまだ沢山あるんですけど、もう使わんだろうな。
 
●音痴なアナログシンセ
40年前に買ったボードで自作したけど完成に30年も掛かった。
最初はパッチ式にしたけど、接点が劣化して作り直した。
縦に8個並んでるのは8ステップシーケンサーで、部品取りされて機能しない。
秋葉原まで行って探したスライドボリューム、当時は高価だった。
音痴なので使い物にはならないけれど、SLみたいな音はします。
下のキーボードは古いヤマハのエレクトーンから部品取りした。
接点が酸化して鳴らないだろう。パッチの配線も忘れたし。
左のは回路は一通りできたけど、ケースが壊れて・・・、レタリングに疲れた。

2018090701

●40年前の部品
左上の茶色いのは「ヤマハエレクトーン」から部品取りした特殊なボリューム。
パッチケーブル用のピンジャックも沢山あるし。
ゴキブリがへばりついてた、ゲルマニウムトランジスタじゃないかなあ。
こんなもの使わんだろう。

2018090702

もう何台かつくれそうだけど。

2018090703

●ディスコンになった電子部品たち。
電圧制御(トランスコンダクタンス)オペアンプ、40年前は高価だった。
青いのは安くなった頃、M無線で1/10くらいで買えるようになった。
宇宙人みたいなパッケージペアトランジスタ、欲しい人いるんでしょうか。

2018090704

もう出番はないなあ。

|

« 雑作業(続) | トップページ | 雑作業(続々) »

工作」カテゴリの記事

コメント

ワクワク感は、ジャンク屋には勝てないですよね~
学生時代は、大阪だったので、デジット、共立、五階百貨店など日本橋を巡ったものです。マルツは京都で一般バラ売りしている貴重なお店なので、繁盛してほしいものです。
しかし、この写真・・・なかなかのジャンク感満載ですね!

投稿: 廣瀬 | 2018年9月 8日 (土) 01時11分

 田舎に住んでいると、電子パーツ調達も専ら通販です。まさに鉄道模型とおなじ状況です。送料も大阪や東京に行ったとき、店に寄るための電車賃より安いので、時間つぶしのとき以外は日本橋に出かけることもなくなりました。
 それでも現物みて買いたいのは色合いがネットブラウザーではわからない電球色のLEDぐらいです。
 というか自分はリアル店舗に電子パーツ買いに行くと、メモ持っていっても必ず買い忘れが出てしまうのですね。その点でもネット通販の方がよいということになってしまいます。
 わくわくするようなジャンクのあるパーツ店もそういう鉄道模型店と一緒ですくなくなってしまったと思います。

投稿: ゆうえん・こうじ | 2018年9月 8日 (土) 08時33分

廣瀬 さん
 結婚し工作禁止期間が長く、帰りに寄る日本橋がはけ口になっていました。
模型の部品もそうですが、何か買ってしまう、在庫が増える原因になります。
 
ゆうえん さん
 30年あまり店に通うとネットでは物足りないというか、大きさやSWの硬さなどは手に取らないとわからず不安なんです。
 私も良く買い忘れがあって、また翌日お店にいくことがよくあります。
毎日のルーチンになってたので、電車賃も掛からないので気楽でした。
  
 友人と会う約束もあって、これから恵美須町へ行ってきます。いまからワクワクです。

投稿: みつる | 2018年9月 8日 (土) 12時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545919/67139394

この記事へのトラックバック一覧です: 電子パーツ屋さんに通った頃:

« 雑作業(続) | トップページ | 雑作業(続々) »