« セキ1の模型化(2) | トップページ | 電気配線完了 »

配線のやり直し

1mmアングルの取付で間違いがあり修正した。
斜材も加工しようとしたが歩留まりが悪く足りなくなる。
在庫がないので昼前からボークスへ開店と同時に入り入手した。
探しているエコーのパーツの在庫は無くあきらめる。

行方不明だったもう1個のポイントマシンは2階のレイアウトに一か所仮付けしていた。

カツミのポイントマシンを使ったが、電源容量が足りないので不転換である。
仕方なしにレイアウトから外してセクションに取り付けるが調整が微妙で手間取る。
電源を直接接続すると何とか転換する。
結局、配線を集約したために電源容量が足りず、8本のコードでは無理なことが明か。
およそ半日を無駄にし、明日もう一度10ピンソケットに交換し配線のやり直しである。
最初からこうしておけばよかった。およそ2日ほど遅れた。
仕方ないのでアナログシンセのを外してきた。

Dsc_1011

またモチベーションが下がる。
ビール飲んで寝ますわ。

|

« セキ1の模型化(2) | トップページ | 電気配線完了 »

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545919/67161552

この記事へのトラックバック一覧です: 配線のやり直し:

« セキ1の模型化(2) | トップページ | 電気配線完了 »