« オテセを妄想するー(8) | トップページ | オテセを妄想するー(10) »

オテセを妄想するー(9)

 昨日は妻板を、今日は開戸のアングルを取付、キサゲと細かい作業が続く。

組み立てては洗って、キサゲ作業の繰り返しで指先は荒れてボロボロ。
握り棒は真鍮線を差し込むのではなく、実物同様に取り付けるがきれいには揃わない。
実車同様にくねくねになってしまう。
最初は真鍮線をバイスに挟んで穴を開けるが、途中で割れてしまう。
ガスで焼きなましてからバイスに挟んで潰し、穴を開けるとうまくいく。
全部で12本、オテセなので数は少ないが残りのほうが多い。
 明日には箱状に仮組みできそうで先が見えてくる。
増炭部のボルト表現を試してみたいが、気が遠くなりそうだ。
2019050901

|

« オテセを妄想するー(8) | トップページ | オテセを妄想するー(10) »

工作・OJゲージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オテセを妄想するー(8) | トップページ | オテセを妄想するー(10) »