« ブレーキ装置の製作 | トップページ | ブレーキ装置の製作ー(3) »

ブレーキ装置の製作ー(2)

 先に作ったシリンダーの制御弁がイマイチ芳しくなかった。
もう1個作り直したら、前よりは良くなったと思う。

制御弁~渦巻きチリコシ、締切コック~主管の2つのエルボを作った。

Φ4の丸棒から0.8~1.2~1.4~0.8の段を削り出す。
ここまでは10分掛からない。
ガスで一瞬、焼きなまして一番太いところを六角ナット状に削り出す。
90°に曲がる箇所を△90°に削ったが、直角には曲がらず2個失敗した。

寝覚めにふと思いついて△にせず、ダイアモンドツールで半円状に削ったらなんとか曲がった。
が、ナット側がながくこれも失敗。
4個目に挑戦したら、それらしい形になる。まだちょっと長い。
ナットが大きいようだが、これが限界かな。

あともう1個、ナットのないエルボを作ろう。
2019070404

思いつくものは作った、何を作ろうか思いつかない。

|

« ブレーキ装置の製作 | トップページ | ブレーキ装置の製作ー(3) »

工作・OJゲージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブレーキ装置の製作 | トップページ | ブレーキ装置の製作ー(3) »