« 木造石炭車の下回りー(21) | トップページ | 4110の模型化ー(20) »

18きっぷで粟津へ

 久しぶりに「18きっぷ」で尾小屋鉄道のイベントに誘われたので、始発電車で京都~米原~敦賀~福井~粟津と片道4.5時間、往復してきました。

夏休みも終わり、予想に反して、多くのマニアでカメラの放列でした。
ボンネットバスも展示してあり、懐かしいレトロな組み合わせです。

撮影できる場所は限られますが、木漏れ日の中を走る車両のクリームと赤が映えました。
2019082501


2019082502

帰路、本屋で最新のRMモデルスに5月の運転会の記事が紹介されているのを見て買いました。

MさんのC61とともに見開きで紹介されています。
石炭車も早く完成に進めないといけませんな。

2019082504

|

« 木造石炭車の下回りー(21) | トップページ | 4110の模型化ー(20) »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木造石炭車の下回りー(21) | トップページ | 4110の模型化ー(20) »