« 給水設備の製作 | トップページ | 自転車で走る »

給水タンクの塗装

 買ってから組んで無塗装で30年近く放置してあった、煉瓦積み給水タンクを塗装した。
なぜかエッチングの透かしマークの部品が1組しかなく、両面で違うのを貼っておいた。見えないだろう。

煉瓦色、タンクは緑、屋根は暗い赤に塗装した。
そのままだと単調すぎるので石積みの部分をグレーとし、煉瓦の目地にクリーム色を入れて拭き取ろうとした。
ところが濃すぎたのか薄め液を塗っても下地と混ざり合うのか、思うようにならない。
汚すのはエナメル系のほうが良さそうだ。

屋根は派手なのでパステルの白と黒を重ねたら落ち着いた。

煉瓦色も黒く赤みが足りないようなのでもう一度塗り直そうかと思う。
とりあえず当分は一旦はおしまいにしよう。

塗装の待ち時間に、DF50で旧客を引いて遊んだ。
やはり8両くらいは繋がないと面白くないなあ。

2019101901

|

« 給水設備の製作 | トップページ | 自転車で走る »

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 給水設備の製作 | トップページ | 自転車で走る »