« ワム3500を妄想するー(4) | トップページ | ちょっと寄道 »

ワム3500を妄想するー(5)

 注文していたNゲージ用のアーチバー台車が届いた。
1000円の部品にもうひとつ買えるくらいの送料だった。

 以前ナローのコッペルがお輿入れしたが、ちょうど良い貨車がないかと頼まれていた。
キットを探したが、そこそこ良い値段がするか、在庫がないかで結局自作することにした。
正月明けに岡山へコッペルを撮影しにいったので、貨車の写真も撮影しておいた。

井笠の「ホワフ1型」で都合よく主要寸法も現地に紹介されていたのでCADで作図した。
およそ一ヶ月前に2日ほど要して形になっていたが台車がなくて迷っていた。

台車の大きさも判明して、中心ピンの部品も旋盤から挽いて、真鍮角線を側梁に、トラス棒らしき真鍮線を取付けた。
あとは連結器をどうするか、近日中に塗装したら引き渡そう。
2019120401

2019120403

昨日はワム3500の屋根板を曲げたが、最初の1個は肩のRがうまく曲げられず作り直し。
次のは巾が足りず結局3個めを作った。
 軸受は左右を真鍮板で繋いだ。転がすと調子よく滑るように走る。
屋根板はハンダ付けすると歪そうに思うのでネジ止めにするか考え中。
次は横梁と側ブレーキに入りたい。
2019120402



 

|

« ワム3500を妄想するー(4) | トップページ | ちょっと寄道 »

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワム3500を妄想するー(4) | トップページ | ちょっと寄道 »