« 乗降場セクション周り | トップページ | 気動車の塗装準備 »

B6を復活する

 騒動が始まる前から、1ヶ月に1~2度市内へ出て会合に加わるくらいで、基本的に家に籠もっていて生活に大きな違いはない。
買い物に行く機会も大きく変わらないが、出るのを先延ばしにして4~5日は出ないことが多い。

普段から他人と会うことも、話すことも少ないが、2月以降に1ヶ月に1回程度しか合うことはない。
家族もなるべく合わず、玄関で済ませる。

 GWに入ってからオンライン運転会、茶話会を週に1~2度開催している。そういう意味では以前より他人と話す機会は増えている。
2020051701
夫々のメンバーとも普段からはLINEやメールで連絡することが多いが、オンラインで話を交わすことが面白くなっているようだ。

 昨夜も夕食のあとから4人でオンライン茶話会を開催した。
撮影グループなので過去の撮影ネタで盛り上がるが、そろそろネタが尽きてきて、撮影時のエピソードや、未公開の画像を発掘したり。
当方は1年以上撮影に出かけていないし、必然的に模型ネタになってしまう。
いずれのメンバーも模型には多少関わりがあるので無茶なリクエストが出ることもある。

 45年前に13mm化したB6(2120)が2両あるが、動力装置に問題があって休車状態である。2両ともバッファー時代をイメージして、空想の塗装になっている。
機会があるごとに、「走らないのか、〇〇風にしてほしい」などの要望が出てくる。
 思いついたようにB6(マルーン)を分解しようとしたら、上下を締めているネジが固着して分離できない。
下回りは無塗装で、洗浄が十分でなく鉄製ネジ(メッキ)が腐食して緩まないようだ。
ネジ頭をドリルで落としネジを切り直し、下回りは洗浄し新たに塗装し組みててる。
 本来は縦型モーターを交換用CN20を取り付けてあるが、ウオームが行方不明である。
ピッチの合うものを取り付けようとしたが、そうするとモーターが運転室に接触して組むことができない。2020051702
結局は縦型モーターのまま再組み立てして復活した。少々ラビットスタート
ブレーキてこ、シリンダーを追加したいと思っていたがとりあえず現状とした。
もう1両(グリーン)も代替モーターを探したいが、適合するものが見当たらない。
MPギヤー用のCN16を捻出してもよいが、少し手間がかかりそう。しばらく休車のままになるだろう。

鉄道部屋(工作室)で1日のほとんどを過ごすようになって楽しい。
さあ作業服に着替えて出勤である。

|

« 乗降場セクション周り | トップページ | 気動車の塗装準備 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乗降場セクション周り | トップページ | 気動車の塗装準備 »