« Windows10の不調 | トップページ | 1985年のポジフィルムをスキャンする »

Windows10の不調その後

 35mmフィルムを10本ほどスキャンを終えた。

不調だったのにかかわらず、1日6本を何事もなく経過する。
一昨日はブロニー2本処理するのに3度再起動しなければならなかった。
何に違いがあるのだろうか。
スキャンを中にPhotoshopを起動し、時間が経っても状況は変わらない。
前回までの状況
2020072301

再起動してスキャンを再開してもブロニー1本を終わる前に中断することがある。
CTRL+ALT+DELを実行しても何も変化がない場合は電源を切り再起動するしかない。
このようにメニューが出ても、実際には何も変化がない、反応しないことが多い。
2020072302
このとき、予め起動していたエクスプローラも反応しない。

2020072303

再起動するしか無い。


今日は1本目の途中でスキャナの通信が切れたのかこのようなメッセージが出た。
スキャナは接続されているし、電源も入っている。
一旦、再起動して2本目は何事もなく終えた。

2020072304

昨日、今日の状況を見るとフリーズすることは無く、スキャナーの通信が途絶えているように思われる。
エクスプローラーの反応しなくなる事象はない。
スキャナーのケーブルか、PC内のUSB拡張ボードに問題があるのか。

因みに2時間ほど何もせず放置しても何ら不具合は怒らない。
このことからSSDの不具合ではなさそう。

何ら答えは出ないがもう少し様子を見よう。
あとはカラーポジのスキャンが残る。

|

« Windows10の不調 | トップページ | 1985年のポジフィルムをスキャンする »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Windows10の不調 | トップページ | 1985年のポジフィルムをスキャンする »