« フィルムスキャンの続き | トップページ | 心配なことの連続 »

Windows10の再インストール顛末

ネガポジを2000枚ほどスキャンする途中で何度か原因不明のフリーズが発生した。
念の為に以前7時代に使用していたSSDにクローンを作ろうとしたが失敗している。

金曜日にスキャンの途中で2度フリーズしたが無事に再起動できた。
土曜朝から再開しようとしたら起動しない。
ブルーの修復画面で失敗する。
セーフモードから
2020083102
無事終わったように見えるが、自動修復に失敗する。変わらない

2020083101

今までのSSDに再インストールを試みたが、容易には改善しない。
仕方ないので新しいSSDを土曜日に手配し、今日届いた。
左は今までのWD(230GB)製SSD、右が新しいSeagate製

2020083103
デフォルトインストールしたが、最後に失敗する。
2020083104

このとき1時間ほど要した。ちょっと長すぎる。

2020083105

もう一度、Cドライブを200GBでフォーマットし直したら、無事に進捗する。
今回は30分ほどで完了し、無事起動した。

2020083106
とりあえず振り出しに戻ったが、別付け内蔵HDD(2TB/3TB)が認識しない時がある。不安定
なぜドライブが見えないのか。
 増設カードをすべて取り外してから再度試みたい。
ドライブ情報が消えていないことを祈るのみである。

各アプリのインストール、環境を構築するのに今週一杯要するだろう。

|

« フィルムスキャンの続き | トップページ | 心配なことの連続 »

CAD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フィルムスキャンの続き | トップページ | 心配なことの連続 »