« 暖房主管の間違い発見 | トップページ | 本印刷に入ります »

お悔やみ申し上げます

 そろそろ年賀状の季節、喪中の挨拶が届き、残念なお知らせ。

北海道の鉄道史では著名な、北国の汽笛シリーズの「星 良助」さんが9月にお亡くなりになったそうです。

 私が鉄道趣味の少し深みに入った20歳ころ、「私鉄車両めぐり」で小熊米雄さんとともにお名前を知りました。
天塩炭礦鉄道や三菱大夕張鉄道の記事は何度も読み返した覚えがあります。

 近年、石炭車の形態を調べるにあたり、知己を介してお写真を拝借できたことは、自身の鉄道研究を発表する足がかりでもありました。

一昨年の今頃、電話でお話したこと、昨年末に体調を崩されたことを聞いていました。
お会いできる機会があれば、北海道の鉄道、石炭車、小樽埠頭のことについてお聞きしたかった。

謹んでお悔やみ申し上げます。

鈴木 充

|

« 暖房主管の間違い発見 | トップページ | 本印刷に入ります »

本・書籍」カテゴリの記事

コメント

え~
そうなのですか。お悔やみ申し上げます。
残念ですね。最近何点かの著作を著して居られたので、続編を期待していたところでした。

投稿: 廣瀬 | 2020年11月17日 (火) 01時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暖房主管の間違い発見 | トップページ | 本印刷に入ります »