« 9600を作るー(5) | トップページ | C12の動輪を改軌する »

9600を作るー(6)

 昨夜、洗口栓を10個余り作ったが細かくて2時間程要した。途中で休憩。

今朝は台枠の軸箱押え板を切り抜いたが、0.6mm厚だとふにゃふにゃだ。
軸箱守控をそれらしく取りつける。
やはり0.8mmで作り直そうかな。

テンダーを曲げたが、工作教本に従って曲げようとしたらうまくいかなかった。

結局廃棄である。そんなこともあろうかと、リベットの少ないもので試していた。

結局は普段から慣れている木型で曲げたほうが確実だった。
真鍮線を縁取りに貼り付けた。

2022101701

前部デッキ上の先台車のばね箱に工夫してコイルバネを仕込めるように考えたが。

結局は台枠に支障するので他の方法を考えようか。

仮組状態。

2022101702

いよいよボイラーの組み立てに掛かるか。

|

« 9600を作るー(5) | トップページ | C12の動輪を改軌する »

9600」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9600を作るー(5) | トップページ | C12の動輪を改軌する »