« 位相合わせジグの改修 | トップページ | 9600を作るー(16) »

9600を作るー(15)

 寄り道ばかりしていて進まない。9600の製作に戻る。

運転室前妻を作らなければ組立はできない。
どのタイプを作るのかが明確に決まっていないので配管穴を決めなければならない。

気が進まないので延び延びになっていたが前妻を作る。
妻板を0.5mmに0.1mm板を3枚重ねで2両分作る。
妻板の外形を整えて非公式側(助手側)のドアを3枚重ねとする。
本来はボルトが付いているがとても工作は無理だ。エッチングでなければ。
S工房の部品を買えばよいが、自作に徹する。

2022111901

二つ目9600では左右両方の窓が旋回窓だったが、今回は機関士が側のみ。
旋回窓はエコーのパーツを貼り重ねたが、これだと飛び出すだろう。ガラスはどうする。

2022111902

昼は戻らなければならない、午後から来られるか。

KKC集会で質問を受けたりで、手順を確認して簡易マニュアル作ったり、図面の再確認、印刷して送ったりと工作以外の作業している。

気持ちはバリバリやりたいが、キットのようにスムーズには進まない。

次はどうするか。

|

« 位相合わせジグの改修 | トップページ | 9600を作るー(16) »

工作」カテゴリの記事

9600」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 位相合わせジグの改修 | トップページ | 9600を作るー(16) »