« 4年ぶりの運転会 | トップページ | トキ1000の配管捕捉 »

トキ1000のブレーキ立体図

 運転会で、レクチャーしたつもりでしたが、ある程度、貨車のブレーキ装置の仕組みを知らないととんでもない結果になることを知りました。
このブログに集う方の中でも、ブレーキ機構の予備知識があれば、図面から立体的に判断できるのでしょう。

基礎知識がない場合は、制御弁を違う向きに取り付けたり、あり得ないところに配管をつないだりすることもあるのです。

今までも、図面をダウンロード出来るよう公開したこともありますが、気をつけないとコレクションするだけで終わってしまうこともあるでしょう。

そのような経緯から、立体図を描きなおしましたが、参考図ですから、接手位置、曲げ等は平面図で判断して各自加工願います。

取付方が判らなかったり、自信がないのであれば、部品を並べるだけで配管はしないほうが良いでしょう。

※図は既存のイラストから切り貼りしているので、寸法関係は一致しません。
2023/04/11、側ブレーキを追加しました。
2023041001a

 エコーモデルから各種、貨車部品が販売されていますが、

基本的な使用方法、実車に即した寸法等を解説されたマニュアルが必要なのかもしれません。

当方でいくつかの例を列挙して簡易マニュアルを作っても良いのでしょうけれど・・・。

|

« 4年ぶりの運転会 | トップページ | トキ1000の配管捕捉 »

貨車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4年ぶりの運転会 | トップページ | トキ1000の配管捕捉 »