« トキ1000の話題 | トップページ | トキ1000のブレーキ立体図 »

4年ぶりの運転会

 十三クラブの運転会に行きました。
昨年は家庭の事情もあり欠席し、4年ぶりに参加となった。

以前は50人以上、東京からの参加者も多かったけれど、今回は30人余りだった。
いつものように堺筋本町で下車したが間違えて本町方面に歩いてしまった。

着いた頃には早くも線路は敷き終わり、試運転の最中、大きな支障もなく本運転が始まる。

2023040801

1か月ぶりに会った、Kさんと分岐器の説明に聞き入った。
グループを主宰するTさんにご挨拶、客車談義、国鉄時代の思い出に懐かしい。

東海方面、関東からの参加者と貨車談義に終わることはない。
昼食時に再会した、「広島工場さん」と荷物車マニ37の話に大盛り上がり。
私自身は大した知識はないけれど、お互いに新たな情報に関心するばかり。

 午後はいつもの貨車仲間と「廣瀬さん」のトキ1000の話題で1時間以上続いただろう。
ブレーキ装置の話題、「K制御弁、A制御弁」、「KC、KD、KE、AVシリンダーの違い」など、話題は尽きない。
あらためて基礎知識をわかりやすく解説することが必要なことを感じた。
次回著作「十五トン積有蓋車」でページを割くことにしよう。

また、ページ数、ボリュウームが増えそうだ。

Kさんの151系が展示されていた。
いつ見ても素晴らしい、ため息が出る。
 私など、いくら頑張ってもこのような繊細には作れない。
長らく撮りたいと思っていたフレームを捉えることができた。

2023040802

そして、53年前、中学1年の頃に向日町運転所で撮影することができた、憧れのクロ(クロハ)のサイドビューを並べよう。

撮影;すずきみつる 1970年4月 向日町運転所
19700419_181

さあ、5月の運転会に向けて工作を再開しよう。

|

« トキ1000の話題 | トップページ | トキ1000のブレーキ立体図 »

模型」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トキ1000の話題 | トップページ | トキ1000のブレーキ立体図 »