« 雑作業 | トップページ | 関西合運を振り返る »

関西合運2023

 私市で関西合運が開催されたので参加した。
コロナ過以前は泊りで2日間だったけれど、自力宿泊なので1日のみ参加した。

たった1日だけど、立ち通しだったので疲れてクタクタ。
朝一は長テーブルを5回ほど往復したのでも影響してるだろう。

ブログを見ていてくださる方も来られ、客車の話を楽しくしました。

Kさんの151系、新旧特急型の並びが良いなあ。

2023093002

Tさんの急行客車編成
2023093003

廣瀬さんの急行ニセコ編成の考察
市販客車を利用して、当時の編成をお手軽に実現する。
右手前はトキ1000(ホビーモデルキット組立)

2023093004

1階の線路状況
2023093001

年内の運転会はこれが最後になる。

|

« 雑作業 | トップページ | 関西合運を振り返る »

模型」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
本日客車談義頂きとても楽しいひとときでした。
京阪100年号のC57について、小菅一己さんの蒸気機関車第七集 大阪兵庫編15ページ、前から3両目の車両がオシ17です。 サントリー山崎工場付近の上り列車が撮影されています。 下りは高槻あたりで少年を轢いた事件でした。 当時小4の私は、新聞で事故を知りました。 まだ行動範囲が狭い時代でした。
客車冊子 申し込みをいたします。

投稿: おはぎ | 2023年9月30日 (土) 21時28分

ありがとうございました。
 私の「京阪100年号」は国鉄入る寸前。18歳
写真は冷めていて気にもしなかった。

オシ17が気になったのは吹田着任後で、資料は何も手に入らなかった。
もう少し人脈を利用していたら残っていたかも。
 本日発送予定です。

投稿: みつる | 2023年10月 1日 (日) 07時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雑作業 | トップページ | 関西合運を振り返る »