« しばらく工作を休みます | トップページ | 古家での生活からおさらば »

貨車関係の記事を非表示としました

 今夏、新著出版に向け作業をしており、読者の参考に進捗状況を記事に発信しています。

もちろん、読者の期待に沿えるような内容を目指していますが、

当方の意図しないようなことがあります。

私の人生の残り少ない時間を、この著書に没頭しているのです。
ところが、私の望まない方向の内容を求められます。
残り少ない時間を、その方の希望する内容を反映するために出版を遅らせたくありません。
 また、そのことによって、ページ数の増加、作業時間の追加でコストアップすることは本意ではありません。
既に諸物価高騰の折、印刷、編集費用も従来より上昇しており、値上げをしなければならない状況です。

出来るだけ、読者のご期待に沿えるよう努力したいと思いますが、個々個人の希望に左右されるようなことはありません。

以上のような状況から、下記の記事は非表示としました。
コメントいただいた方には申し訳ありませんが、事情をご理解ください。
なお、当分の間、著作に関わる情報を停止し、コメント欄も受付いたしません。

しばらく、お休みいたします。

〇非表示記事(当分の間)

「何とか1枚が終わり」 2024-03-13
「リベットの割り付け」 2024-03-11
「寸法が合わない」 2024-03-09
「有蓋車を考察するー(2)」 2024-02-24
「有蓋車を考察する」2024-02-21

 

|

« しばらく工作を休みます | トップページ | 古家での生活からおさらば »

木造貨車」カテゴリの記事

本・書籍」カテゴリの記事