« 現地調査に立ち会う | トップページ | 春の東山飲み会 »

搬出が終わった

 31日、工作室(旧家屋)の搬出が終わった。
あと一週間、廃棄物の分別整理し次の日曜日にすべてが終わる。

格安の軽バンをレンタルし、私、長男、友人の3人で6往復した。
主なもの
模型、書籍、機材等段ボール、38個
洗濯機、電子レンジ台
カラーボックス、ワゴン(10台)
電車の座席(2台)
パソコン、プリンター(A3)、スキャナー、液晶ディスプレイ
旋盤、フライス、テレビ
模型セクション(ホッパー、高架桟橋、転車台x2、北海道駅)
その他

予定より、少し前倒しで終わり、1時間程談笑して解散した。

まだ整理が終わっていないものもあり、今週末に2回ほど往復が必要だろう。
捨てるはずのTMS,トレインも残すことになった。

202404013

セクションの梱包状態、比較的うまくまとまった。

202404012

不用品を整理する途中で、こんなものを見つけた。
高校生時代の美術のスケッチブックである。
美術は苦手だったが、このレタリングは楽しかった。

指揮者のヘルベルト・フォン・カラヤンである。,
週間FMの記事を切り抜き、トレぺに書き写し方眼メッシュを切って画用紙に書き写す
左側はペンで墨入れをし、右側はデフォルメして着色した。色の組み合わせは下手糞だ。
 現代なら、スキャンしフォトショップで白黒二値化すれば一瞬で、プリントすれば30分掛からないだろう。
昔のデザイナーもこのような作業をしていたのだろう。基礎だ。
 私の現在のCAD作図も、これら作業と通じるところがあって、好きな作業である。

さて、あと一週間、最後の作業が続く。

202404011

|

« 現地調査に立ち会う | トップページ | 春の東山飲み会 »

工作」カテゴリの記事

生活」カテゴリの記事

新築家屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 現地調査に立ち会う | トップページ | 春の東山飲み会 »