« 搬出が終わった | トップページ | (1)家屋(工作室)の解体が始まる »

春の東山飲み会

 恒例の飲み会、東山、宮川町の光琳さんで集まった。
予約の都合で少し遅い、18:30開始で10名集まる。

四条河原町は観光客も多い、木屋町通りを下がり、団栗橋を渡り川端通りへ出る。
少し人出は納まるが、外国人観光客が立ち止まって写真を撮影したり。店待ちしたり。

202404131

桜も時期が過ぎまばらに、暖かいか暑いくらい。

昨年11月末に少し早い忘年会をしてから4か月余り、10名が集合した。
遠方のため欠席者もあるが、2名が新規参加となった。

2年前まで、模型の師匠で友人であった「H」氏が率いたメンバーが彼を偲んで集まる会である。

今回は彼の遺作も持参され、手に取り懐かしんだ。
なお、私の手元には遺作の石炭車がある。

 年長である「KT」御大は92歳の報告があり、お元気である。

各自持ち寄った、模型、作品に話が沸き、21時過ぎにお開きとなった。
帰路の電車は行楽シーズンで満員だった。

下車し、機関車研究者「K」さんをタクシー乗り場までご一緒し、私の大役は終わった。
次は初夏の集まりになるかなあ。

|

« 搬出が終わった | トップページ | (1)家屋(工作室)の解体が始まる »

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 搬出が終わった | トップページ | (1)家屋(工作室)の解体が始まる »