9600

9600形式(59601)

今日は北海道型D51(半流;ナメクジ)の整備した。
古いニワ模型製の動輪だったがギヤーボックスが手に入らず自作したものの、調子はよくなかった。
12月に方南町のお店でボックスを入手し、交換したらピッタリ合った。
連結面間の問題で接触するのかドローバーを作り直し、少し延ばしたら調子よくなった。
試しに仮設レイアウトで走行したらカーブで先輪が接触するようだが、好調に一周できた。
バックゲージの問題でポイントは引っかかるようだ。
 標準型のD51は鷹取工場式集煙装置タイプで中断しているが、もう一両北海道型が欲しくなってきた。
二つ目キュウーロクも40年前(改軌済み)の動輪が不調で、交換したら調子よくなった。
そうなるともう一両自作したいなあと悪い虫が出てきた。
2007年、50歳の誕生日に北海道へ一人旅に訪問した際、名寄のキマロキ編成を撮影した。当日は快晴でコンデジだったが撮影結果は良好だった。

北海道型9600形式の59601号である。
特に説明はしないが、次回製作の参考にしたい。
撮影年;2007年10月
場所;名寄

●外観

P1080842

P1080841


●正面

P1080840

●サイドビュー

P1080804

●機関車前部サイド

P1080839

P1080844

●運転室後部から見る

P1080838

P1080845

●運転室

P1080846

P1080920

●発電機

P1080919

●テンダー

P1080837

P1080848

P1080836

完結

| | コメント (2) | トラックバック (0)