シキ70

シキ70

大物車のシキ70形式である。

吹田へは度々交番検査で入区していた。
目立つ特徴は特に無い。
積荷を載せるためか、材木が敷かれて、ワイヤーもそのままになっている。
中央部が低床になっているため、台枠の間にシリンダーがあり、ピットからも見えない。
●外観(前位)

B005003

B069001

●外観(後位)
手ブレーキハンドル

B069002

●妻・手ブレーキ

B005001

●妻(前位)

B005006

●荷台上部
荷台には固定用の穴がランダムに開いている。

B005004

B005005

●台車(TR-41)

B005008

●台車下部
ブレーキ機構と台枠
B005007
完結

| | コメント (2) | トラックバック (0)