シキ550

シキ550-(2)

下回り、台枠部を見る。

●中央部
左にシリンダーカバーがあり、右側は空気ダメのようだ。(ユルメ弁引棒が見える)
中央部に制動主管が貫通している。

B042006

●中央部
前の写真とは逆側から見ている。制御弁と空気ダメが見える。

B042004

●中央部
シリンダーカバーがある。

B042003

B042005


●中央台車付近

B042007_2

B041010

●連結器、緩衝器
連結器下部、首振りヒンジ部が見える。

B042008_2

B042009

●台車下部(中央ぶから連結面側を見る)
制動主管の支えボルトが見える。(2本並んで見える)

B043002

●台車下部(中央梁付近)
前の写真と逆に見る。

B042010

全体の構造を理解していないと、各写真の関係は理解しにくいだろう。

完結

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シキ550-(1)

大物車のシキ550形式である。

車号;シキ560号車、556号車 
撮影日;1981年02月7,8日,1982年11月04日

吹田区には度々交番検査のため入区していた。
常備駅は示されていないが、塚口駅に居たものと思われる。
ネガは非常に鮮明で、理想的な濃度、光の状態も良く、下回りも良く判別できる。
反面、現像タンクに起因する現像ムラ「が発生しているのが残念である。
●外観(シキ560号車)

B043001

B042002

●シキ556号車

B135008

●連結部

B043003

B041009

●下回り

B041008

●台車(TR78)

B043004

B041007

●荷台上部

B135007

B135010

●中央部

B135009

B042001

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)