機関車

京都博物館夜間見学

 友人が株主優待の抽選に当選し、3人で京都鉄道博物館の夜間見学に行ってきました。

18時入場というのに多くの行列、400mは連なるのか30分近く並んだ。
2時間に3000人以上は入ったのではないだろうか、人気があるところは長い行列である。
私は他には見向きもせず、転車台の前へ向かい、8630号機の近くに1時間近くいただろう。
検修設備も公開され、C571と後ろ側に隠れるようにC622号機が分解され、動輪が並んでいた。
たぶん、2度と行けることはないだろう。確率はとても低いらしい。
高感度ISO12800で撮影した。

2018032402

三脚は持って行ったが、小さいのでブレてしまう。
こちらも美しいなあ。機材をしっかり準備して、のんびりと撮影したいものだ。

2018032404

| | コメント (0) | トラックバック (0)